スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一家徳島に帰る

田舎の徳島には殆ど法事の時にしか帰らなかった。

しかも子供の頃は小さい軽の車に6人乗って走っていた(^_^;)ほんまはあかんけど…
お父さんは運転手で助手席にはお母さん、そしてお母さんの膝の上に私が乗り。
後ろの席は兄ちゃん2人と妹1人が乗っていた(⌒-⌒; )

まだ明石大橋が通っていなかったので交通手段がフェリーしかなくて大行列の車の中、何時間も車の中で待ってフェリーに乗って帰っていた。
フェリーに乗り込んですぐに集金所があり、人数をゴマかす為に毎回お父さんに「下に隠れろ( ̄◇ ̄)」と言われて何人か車の底に隠れていた記憶がある。

夏場は車にクーラーが付いていなかったので地獄の様だった(~_~;)
みんな水筒のお茶と紙パックのジュースとか飲んでしのいでいた。
当時貧しかったので道中はお母さんの手作りのおにぎりを食べていた。
高速の無い時代だったので、したみちをひたすらお父さんは休憩もせずに頑張って運転していた。
(運転だけでも往復12時間ぐらいはかかっていたような…しかも毎回殆どがとんぼ返り)

一度お父さんが徳島から帰える時に道に迷って夜中に山の中に入ってしまい真っ暗な中グルグルと彷徨ったらしい(-。-
お父さんは「あの時は気持ち悪かったわ~(; ̄O ̄)」とよく話している。

今は明石大橋もできてフェリーで帰る事は無いけど、お父さん一人で運転大変やったやろうな~と思う(^_^;)
フェリー

スポンサーサイト

comment

  とし兄 #- URL

ほんまに子供の頃の田舎の帰省は、ほんとに過酷やったな。。。

橋ができるまでは淡路島、四国に渡るフェリーの待ち時間が1~2時間は普通で、特にゴールデンウィーク・盆・正月などはラッシュになり8時間待ちだったことも!その時は夜中にフェリー乗り場に着いて、フェリーに乗るときには完全に朝になっていやした…それに淡路島に高速道路ができるまでは国道を走っていましたが、ほぼ1本道で抜け道もなく大渋滞が起こり、夏の暑い時には動かない車に缶詰になり脱水症状になりかけたことも!(エンジンをかけているとガソリンが無くなるのでエアコンがつけれませんでした…)ほんとにに行き帰りだけで1日仕事以上の過酷な旅でした…。

そう思えば今は橋ができ淡路島に高速道路ができて陸続きになり、片道5時間もあれば行けるようになり本当に楽になりました。

数少ない良い思い出は、子供の頃 家族で車で帰省中に、真夜中に山道を走っているときに、前を見ても後ろを見ても他に走っている車もなく周りは真っ暗で、たまたま後ろの窓から空を見上げたら、まさに星が降ってきそうなぐらいきれいな星空が見れたことぐらいですな~。寝起きで見て、驚いてしばらくぼ~と眺めていたのを覚えています。。。







Re: 兄ちゃんへ  はなちゃん母 #- URL

やっぱり兄ちゃんの方が良く覚えてるね~(^。^)
船の待ち時間長いとは思ってたけど8時間は驚きやね~普通に睡眠時間やん…
お父さんもお母さんもその時はそれだけ体力があって若かったと言う証拠やね(*^o^*)
星空は綺麗やったやろうね・'(*゚▽゚*)'・*:.私はたぶん寝てたわ(´ε` )

今日は田舎に帰ってましたよ。
今は疲れてブログを書けなさそうなんで、また体力復活したら書きますよ~v-91
秘密にする

trackback

http://hanahaha913.blog.fc2.com/tb.php/67-5fd3c1e1
 はなちゃん一家 

はなちゃん 平成23年8月25日生まれのA型の乙女座 大阪の泉南市に長女として生まれる。

はなちゃん母

Author:はなちゃん母
昭和54年生まれのO型。
両親は徳島県出身で大阪の八尾に生まれる。
兄妹は四人で兄が二人、妹とは双子で生まれる。
双子座で好物はうなぎ。苦手な食べ物はお餅


夫は昭和51年生まれのA型
両親は高知と徳島で大阪の泉大津で生まれる。
兄弟は男三人の長男
魚座で好物はギョウザ
苦手な食べ物は漬け物

今のところはなちゃんはあまり登場していない(-。-;

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 はなちゃん日記 

アクセス人数

現在の閲覧者数:

良かったら見てください

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 華夏ちゃん日記