スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無精者なので…

前にも少し書いたと思うけど、今のマンションには何個かプランターやら鉢植えが何個かある。
洗濯物を干すところの横に置いてあるが、最近は何故かよく水をあげ忘れている(⌒-⌒; )ひどい時は3日とか…

年賀状を買った時にチューリップの球根を3つ貰ったけど、ずっとほってたので植える時期が遅かったらしく、2個は全く咲かず(~_~;)辛うじて1個は咲いたが、遠くから見ると変な形の花になってたので(なんか黄色い色してるな~( ̄◇ ̄;)と近づいてよく見ると黄色く見えてた部分は大量のアブラ虫がついていたうわ~~
IMG_0003_20120531133408.jpg

ゴミの日じゃないから放置しよう…(ーー;)
しばらくそのまま置いていると雨の日がきて綺麗にアブラ虫が流された様だったので良かった。
いまそのプランターは何かよく分からない謎の植物が生えてきて水をあげてない割に生き生きと葉っぱがしげっている。

つい2週間ぐらい前にお義母さんから「シソの苗を植えといたらいいよ(^O^)」とシソの苗をもらった。
家に帰ってから2日ほどそのまま置いといたら、シソの葉がしなっとなってたらしく夫に「シソ弱ってきてんで~( ̄◇ ̄;)」と言われ(あっ!忘れてた)翌日小さい鉢植えに植えたそして水を与えた。
IMG_0002_20120531133409.jpg

2日後、ベランダにいてた夫に「シソが弱ってるで~( ̄▽ ̄)」と言われ「えっ!?二日前には水あげたのに( ̄^ ̄)結構弱いな」
その日は水をあげず…

その翌日。
ベランダに出てシソを確認するとカラカラになっていた
ノォーーー急いで水をくんでシソにかける。


さらに翌日。
ベランダにてカラカラのシソを確認。
(生き返れ!!)と念じながら水をかける。

さらにさらに翌日。
カラカラのシソ変化なし…とりあえず水をあげる。

そして昨日、ベランダに出て完全に死亡したシソを手で摘み取った。
IMG_0001_20120531133410.jpg

午後からお義母さんが徳島から帰ってくるので野菜とかをうちのマンションに持って来てくれると言うメールがあった( ̄◇ ̄;)シソが…

お義母さんが昼過ぎに現れ、野菜など色々と持って来てもらった。
コーヒーを飲みながらお義母さんの視線がベランダにいった。
「そういえば前にあげたシソは植えた?(^-^)」
(はっ来た!(◎_◎;))「ちょっと弱ったので全部摘み取りました軸だけ植えてます…
「えっつ(⌒-⌒; )」たぶん心の声(早いなもう摘み取ったのか…)
ははは…笑ってごまかす。
IMG_0004_20120531133407.jpg


本日のお義母さんのメール

しその葉の苗を植木鉢に植えました(^^)
また取りに来てくださいね。


そして、私には植物を育てるのは向いてないと思いますよーとは言えないのだった。








スポンサーサイト

老眼について考える

子供の頃から視力は良い方で、最近調べてないけど両目1・5ぐらいあった。

最近パソコンとかよく使うので「目がぼやけるわ~(~_~;)」と夫に言うと「老眼ちゃうか?」と言われたので「老眼と違うわ!(失礼な!)」と怒っていた。

しかし、それまで詳しく老眼の事はしらなかったけど、年齢を重ねるとピントを合わせる機能が落ちてくるらしい。
よくお父さんとか新聞を読む時に目を細めて30㎝ぐらい離して見ている。

私もこの前、ご飯を食べようと思い、お茶碗のご飯を顔の近くに寄せると米粒がぼやけていた
子供の時はハッキリと綺麗に米粒の形が見えてたはずなのに軽いショックが…
IMG_0002_20120530115540.jpg

そういえば確かにこの頃、蚊とかコバエとか以前はバシバシ一発で殺せてたのに最近はピントが合わないのか何回も失敗をしている( ̄◇ ̄;)
気温が上がってきたのでコバエが台所にいてるので作業を止めて(くそ~コバエめ!どこ行ったんや)と鬼の形相で追いかけている。
IMG_0003_20120530115539.jpg

嫌だけど色々衰えてくるよな~(~_~;)とふと考える。

岡田浦漁港

この間の日曜日は、さとこちゃん一家と家の近所にある岡田浦漁港にいった(^◇^)
ちょうどイベントをやっていたので、いつもよりいっぱいの人達がいてた。

関空のキャラクターをしたトランポリンの中でさとこちゃんと上の女の子が入って遊んだり、紙芝居や他にも遊べる所があった。そして売店でソフトクリームを買ってみんなで休憩した。
IMG_0002_20120529112739.jpg

漁港の魚市場に行くと色々な魚が売っていた。
とりあえずお昼は巻き寿司にする事にしたので材料になる魚を探した。
IMG_0004_20120529112737.jpg

途中、アカエイに目がとまり、前に煮付けで食べたことがあると言ってたので珍しいので買ってみることにした(^◇^)見た感じは水族館で良くみるエイの形をしてるので食べるのには抵抗があったけど店のおばちゃんが「唐揚げにしたら美味しいよ(^◇^)」と言ったので1匹さばいてもらった。
他に刺身用のサバとか赤海老、ツバスなど買って家に帰った。
IMG_0003_20120529112738.jpg
IMG_0005_20120529112736.jpg

家に帰ってから、エイの唐揚げ・ツバスの刺身・赤海老の刺身など巻き寿司にして美味しく食べた( ´ ▽ ` )
エイも恐る恐る食べるとなかなかおいしかった
ごちそうさまでした~(^_^)☆
IMG_0001_20120529112740.jpg

ハイハイレース

この間の土曜日は岸和田で「赤ちゃんハイハイレース」のイベントがあったので、さとこちゃん一家と共に参加した(^O^)/

会場はフリーマーケットや食べ物屋の出店などあって賑わっていたo(^▽^)

そして10時30分からハイハイレースは始まり、はなちゃんは第二レースに出場で他に2人の赤ちゃんと対戦することになった。

IMG_0011_20120528115754.jpg


いざスタート
はなちゃんが1メートルをハイハイした所で二番コースの赤ちゃんゴール早っ!
IMG_0012_20120528120016.jpg

その後、中々進まず…はなちゃんがカメラマンに興味をしめしてる間に三番コースの赤ちゃんゴール!
IMG_0008_20120528115757.jpg


はなちゃんさらにカメラに近づき下をペロペロしてる間にタイムアウト(^◇^;)
強制的に退場
IMG_0010_20120528115755.jpg


さとこちゃんの下の男の子はお姉ちゃんと一緒に仲良くハイハイゴール(^-^)/
IMG_0016_20120528115843.jpg

ハイハイレースが終わり疲れたのかはなちゃんはベビーカーの中で変な体制で寝ていた。
IMG_0009_20120528115756.jpg

あと会場で〝なりきり写真館〟で婦警さんと警察官の格好で撮ってくれるので撮ってもらったo(^▽^)o
さとこちゃん一家
IMG_0014_20120528115844.jpg


はなちゃん
IMG_0015_20120528115843.jpg


お昼に焼き立てのパンが食べ放題の店に入り、十何種類のパンを食べまくり…
さすがに食べ過ぎたので「もう辞めとくわ(; ̄ェ ̄)」と夫に言うが
店員の人が「紫芋のパンです(^O^)/」と持ってきたので
(紫芋のパン…パンパン)最終的に誘惑に勝てず、すかさずお皿を出してしまった(^◇^;)
お・おいし~
IMG_0007_20120528115758.jpg


その後、フリーマーケットをグルグルと見回し目ぼしい物をゲットする。
久しぶりに動き回って疲れたけど楽しい一日だった。
さとこちゃん一家もお疲れ様でした~(^O^)/

はなちゃん9ヶ月

今日ではなちゃんも9ヶ月になった(^-^)/
体重は9kg近くになり離乳食も三食になりモリモリと食べている。

最近は後追いが始まったようで、ドアを閉めて姿が見えなくなると大きな声で呼ぶようになってきた(^◇^;)
IMG_0002_20120525130515.jpg

つかまり立ちも進化してきてつま先で立ったり足を上げて机に乗ろうと頑張っている(⌒-⌒; )
IMG_0005_20120525130514.jpg

まだ歯は生えてないけど、歯茎の噛む力が強くなってきた。
私の指をはなちゃんの口に入れると結構な力で噛んでくるので「痛い!痛い」と大袈裟に言うと、はなちゃんは面白いのか「えへぃ」と言って笑っている。
IMG_0006_20120525130514.jpg

夜は夜泣きが始まったようで一回は泣きながら起きてくる。
ミルクをあげると寝るが、最近暑くなってきたので寝返りを何回も打ちながら布団から離れて行き、気付くといつも
遠くの畳の上で冷たくなりながら寝ている(^^;;
IMG_0001_20120525130516.jpg


トライアスロン

突然ですが…
平成22年6月27日に兵庫県の「グリーンピア三木」でトライアスロンがあった。
夫に勧められ何故か忘れたが私だけが初心者として出る事になった(^^;;
出るとは言ったものの、私のような者が恐れ多いなと思っていた。

前日にコース説明があるのでそれに参加した。
雨の中、プールや自転車の試走があったので着いて行くと小さい子供が一生懸命大人について走っていた(-。-;すごいな~
IMG_0015_20120524141137.jpg

途中からだんだんトイレに行きたくなったが、ずっと我慢していた。
やっとトイレを見つけ、急いでトイレに入って用を足すと痛みが(◎_◎;)痛っつ!
(この痛みは、膀胱炎になってる…)

翌日、頻尿と痛みに悩まされながらのトライアスロン大会となった(何故こんな時に限って(; ̄ェ ̄))

スイム 300m

バイク 9,5km

ラン 3km

まずスイム300mへ…

途中でトイレに行きたくなったらどうしよう(-。-;と心配しながら待っていた。
IMG_0012_20120524141114.jpg

いざプールに入ると野外なので水温がけっこう冷たかったヒヤッ

よーいスタート!
IMG_0007_20120524141115.jpg

バシャバシャバシャバシャ!!水しぶきをあげてみんなクロールを始めた。
周りの人達が足をバシャバシャさせてるので気になって何回も足を着いてしまった(^◇^;)
300mが途方も無いほど長く感じられ、やっとゴールした。
IMG_0006_20120524141116.jpg

次は自転車。
自転車がおいてる場所まで急な坂になっていて裸足で走ってたどり着く。(体が重い!(◎_◎;))
急いで着替え、ヘルメットを装着して走り出す。
IMG_0013.jpg

山の中を何周か必死でグルグルと回る。
IMG_0014_20120524141112.jpg

最後はラン。
一周1,5kmを二周走る、一周走る毎に輪ゴムを手にはめてくれる。
ヨロヨロになりながら二周走るとゴール地点で係りの人に「あと一周!!」と言われ
(えっつ!?二周走ったのに( ̄◇ ̄;))と思い、手についた輪ゴムを見せたけど「もう一周!」と言われた。
IMG_0016_20120524141136.jpg

(おかしいな~(ーー;)二周走ったのにな…)と思いつつ三周目を走る。
またゴール地点が見えたので、あともう少し、もう限界や~と思って走っていると60代の最年長の人に声を掛けられ少し話すと最後に「頑張ってねー」と先に走って行ってしまった。
抜かせそうやけど、さすがに失礼かなと思いそのままゴールした。
IMG_0005_20120524141117.jpg

やっぱり一周多く走ってたらしく4,5km走ったことになる( ̄◇ ̄;)
タイムは1時間4分で17人中12位の結果となった。

色々と災難に見舞われたけどとりあえず終わって良かったと思った。
そして一番心配していた膀胱もなんとか持ち堪えたようだった

はなちゃんの攻撃

昨日の夜ご飯を食べた後。
無印のビーズクッションで休もうと思い寝そべっていると、はなちゃんが近づいてきて体によじ登ってきた^^;
生まれてから4ヶ月ぐらいまでは頭が柔らかかったけど最近のはなちゃんの頭は石のように固くなってきた。

遊んでるのか、頭をゴンッッ!!


IMG_0002_20120523085336.jpg
はなちゃんは平気そう( ̄▽ ̄)

掴む力も強くなってきたはなちゃん。
手加減なしで髪を引っ張られ…
IMG_0005_20120523085335.jpg


ぬ、抜ける~

最終的に鼻フックIMG_0003_20120523085336.jpg

ぎゃっ!!

ティッシュは血がいっぱい付き完全にはなちゃんに敗北していた
IMG_0001_20120523085337.jpg

トイレトレーニング

食事中の方は見ない方が良いと思います。

ちょうど5日前、はなちゃんが12時ぐらいから2~3時間のお昼寝をして起きてきた…
IMG_0002_20120522131537.jpg

オムツを確認すると何もしてないようだったので
IMG_0001_20120522131538.jpg

オマルに乗せて待っていると。
IMG_0014_20120522131612.jpg

おしっこをしたので
IMG_0016.jpg

お尻を拭いた後に、背中の所をサササとおしりふきで拭くと鳥肌になり。
IMG_0009_20120522131613.jpg

はなちゃんはウンチを始めた。
IMG_0003_20120522131536.jpg

2日目も3日目も同じ様に昼寝の後、何もしてなかったのでオマルに乗せるとオシッコとウンチをしていた。
(こ、これはもしかしてウンチのタイミングをつかめたのでは)と一人喜んでいた。

4日目。オマルに乗せると少しウンチをしたのでお尻を拭いていると血の様なものが( ̄◇ ̄;)もしかして切れ痔??
IMG_0006_20120522131535.jpg

心配していると2時間後にオムツを開けると、またもりもりとウンチをしていた(~_~;)血は付いてないので安心。
IMG_0008_20120522131614.jpg

5日目に至っては3回とも知らない間にウンチをしていた。量が少ないのでまだするかと思いオマルに乗せるとしばらくすると、はなちゃんはたぶん(もう出たのに!!)と毎回怒り出していた( ̄▽ ̄)
IMG_0015.jpg


今日は朝起きてくると、すでにウンチをしていたのであの三日間はただのまぐれやったんやろうなと思った。そして、はなちゃんのウンチ修行は続く…



話題の金環日食

今日は世間で騒がれている金環日食の日。
テレビに影響され専用の眼鏡は買ってないけど、普通のだて眼鏡をかけて外に出て太陽を見ると…

IMG_0008_20120521143315.jpg

雲の中に小さく光ってる三日月みたいな太陽が…
(ほ~あれが金環日食か!キラキラしてんな( ̄◇ ̄;))
目を痛めるから直視せずチラチラと見る。

そして、ダンボールのゴミ捨てに行く途中で専用眼鏡を首からぶら下げてるおっちゃんに遭遇。
(今日の為に用意したんやろな~(´ε` ))

IMG_0006_20120521143317.jpg

家に帰り窓を見るとすごく明るく光ってるので好奇心を抑えられず窓をガラリ。

IMG_0009_20120521143314.jpg

(まっ!眩しい~!目をやられる!)
肉眼で見てしまったが直ぐに目がショボショボになってちゃんと見ることはできなかった(~_~;)危険や

しかしテレビではしっかり見させてもらいました(^◇^;)

長屋の家 (二階部分)

昨日の続き…
階段を上がって二階部分。
IMG_0007_20120521143316.jpg

3畳ぐらいの部屋に真ん中の兄ちゃんの部屋があって唯一のクーラーがあった。

その横の4畳は私達双子の部屋で、クーラーがあたるので、その部屋に家族6人横に並んで寝ていた(^。^)

IMG_0005_20120521143318.jpg

子供の頃は布団をたたみながら積み重なった布団を見て妹と「ハンバーガーみたいや(^O^)」と遊んだり、
布団の角を手で絞って「アザラシ」と言って楽しんでいた(^ ^)
IMG_0010_20120521143335.jpg
IMG_0011_20120521143334.jpg


入った当時、ベランダが結構広かったので一部だけ部屋に改装した。
後に一番上の兄ちゃんの部屋となるが、その狭さは恐らく1畳ぐらいで、机と布団を敷いたら何もスペースが無い部屋だった(⌒-⌒; )しかもクーラーの冷気は入らず夏場は酷い暑さだったろうに…と思う^^;
しかし何故か体の一番でかい兄ちゃんの部屋となっていた
IMG_0003_20120521143319.jpg

狭かったけど子供時代を過ごした思い出深い家だった(^◇^)




長屋の家

昨日の続き…
私は小さかったので引越しの時は覚えてないけど、お母さんが見つけた中古の長屋に小学校の5年ぐらいまで住むようになった。

家の前にはかろうじて自転車が置けるスペースがあった。
そして門が無いので、一度買ったばかりの自転車を置いといたら盗まれた事があったらしい(⌒-⌒; )八尾は自転車泥棒が多い気がする…
玄関の扉の横に少し凹んだスペースがあって、よく泥団子を作って乾かして置いていた(*^◯^*)
IMG_0009_20120520120519.jpg

間取り

IMG_0004_20120520120520.jpg

玄関に入るとお父さんの水槽があり、入るとすぐに台所がある。
うちは魚をよく食べたので魚焼き機が油でベトベトで魚を焼くといつも火事になりそうなぐらい火が上まで上がっていた(^◇^;)
IMG_0010_20120520120518.jpg

その横には4畳の畳の部屋があり食器棚がある。
一度ゴキブリが食器棚から飛び降り、長男の兄ちゃんの頭の上に乗っかったのを見たことがある

IMG_0003_20120520120521.jpg

そしてタンスがいっぱい置いてる6畳の茶の間
柱にはガムに付いているシールを貼ってお母さんに嫌がられていた(^◇^;)

お風呂場の横にはガラスの扉があるが、妹がお風呂に入りすぎてのぼせて座り込み頭を何回かゴンゴン打っていた^^;
IMG_0002_20120520120522.jpg



トイレは無駄に広く二種類の便器があった。
前にも書いたけど友達がスリッパを落としてお母さんが怒っていたトイレだ(⌒-⌒; )

裏に排水の溝があって、それのせいでよくハエが居てた気がする…
そして子供の頃は何の抵抗もなくスリッパで叩いて殺していた(~_~;)

さらに2階に続く

双子育児

双子の私達が産まれた後、田舎からお父さん側のお婆ちゃんが手伝いにきてくれていたらしい(^O^)
お婆ちゃんが田舎に帰る時にお母さんは心細くなり泣いていたそうだ。

その後、お母さんは誰に頼るでもなく4人の子育てをしていた。

そして双子の育児は「一人寝たと思ったらもう一人が起きてくるし」と言うぐらい大変だったらしく
お父さんは「母ちゃんは長い間全然寝れてなかったわ~オレはぐうぐう寝てたけど( ´θ`)」と言っていた。

「ミルクは一人飲みで朝起きたらゴロゴロ哺乳瓶が転がってたわ~( ̄▽ ̄)」
意識はもうろうとし、終いにはどっちにどれだけ飲ませたか分からなくなるらしい(^◇^;)

IMG_0001_20120519101652.jpg


「抱っこが大変やからずっと椅子に座らせてたわ(*^◯^*)(今で言うバウンサーみたいな物)」
双子がそれぞれ歩行器に乗ってる写真などもアルバムに貼っている。

兄ちゃんの参観日の日は双子の私達を夜寝ないように起こし続け、次の日のお昼に寝るようにしていたそうだ(^^;;大変…

その当時、文化住宅と言う借家に住んでいたが周りの家はみんな持ち家だったので、お母さんはどうしても家が買いたくなりお父さんは仕事で忙しいので家どころではなかったので、双子の私達が昼寝をしてる間にお母さん1人不動産屋へ行き、家を見に行ったりしていたそうだ

IMG_0002_20120519101651.jpg


とうとう、その借家から歩いて5分もしない4軒長屋の一番角の家を見つけそこに引越しする事となった(*^◯^*)

お母さんはその事を話しながら「その当時、家を見るのが唯一のストレス発散法やったわ」と言っていた(^◇^)

二番目の兄ちゃんの話

2番目の兄ちゃんの話。

4歳離れた兄ちゃんはいたずら好きだった。
きっと妹のあらゆる隙を狙って計画を練ってたに違いない…

何気なく歌を歌ってるとそれを知らない間にテープレコーダーで録音し何回も再生したり、
絵を書いてクシャクシャにして捨てていた紙を拾って見ていたり(^^;;
常に油断ならぬ存在だった(⌒-⌒; )

IMG_0003_20120518144146.jpg

一番思い出深いのは、当時お母さんが愛用していた〝アンメルツヨコヨコ〟を持って追いかけ回された事だ( ̄▽ ̄)腕とか足とか首筋に塗られるとスーッとして刺激で痛いので妹とパニックになりながら思いっきり逃げ回っていた

IMG_0002_20120518144147.jpg


小学4年ぐらいの時にバレンタインに妹と一緒にクッキーを焼いて渡すと、上の兄ちゃんはすぐ食べて無くなっていたのに比べ、2番目の兄ちゃんは棚に置いたままずっと食べた形跡が無かったので妹は兄ちゃんが居てない時に少しずつモソモソ食べてたらしい。

結局一口も食べなかったので「何でクッキー食べへんかったん」と聞くと
「中が焼けてるか心配やったから( ̄▽ ̄)」と言っていた。
その時は失礼なと思っていたが今から思うと、けっこう適当に作っていたのでその気持ち分からんでもないな~と思う(⌒-⌒; )

子供の頃は次々と出てくるいたずらのアイデアに兄ちゃんはサザエさんのカツオみたいやな~と思っていた(^。^)





子供の頃に見てたアニメ

7歳ぐらいの時に「宇宙船サジタリウス」と言うアニメが好きでよく見ていた(^◇^)

登場人物が顔だけ動物の様になっている。
内容は忘れたけど宇宙船に乗り込んで戦ったりしてた気がする(⌒-⌒; )ざっくりしすぎ…


IMG_0001_20120517133936.jpg

結構好きだったのが〝ラナ〟でカエルの顔をしている。子だくさんで大阪弁をしゃべりラザニアが好物らしく「肉なしのラザニアなんか…」とよく言ってたのを覚えている(^。^)

サボテンのような〝シビップ〟は言葉がいつも「ペポ~」と言って楽器の琵琶を弾くいわば癒し系のキャラクターだった(^O^)

ある日サジタリウスが見れるように先にお風呂に入った。
スターダストボーイズと曲が終わりワクワクしながらテレビを見ていると、いつも温厚な〝シビップ〟がどんどん巨大化していき凶暴になってあらゆる物を破壊していった

IMG_0004_20120517133937.jpg


(いつもやさしそうなシビップが!!?)とショックのあまり手足が冷たくなってきた。
話が進むに連れ凶暴さが増していくので恐ろしくなった(~_~;)
そして確かシビップがでかくなったまま、次回に繰り越しになったのでその日の夜は怖くてなかなか寝つけなかった記憶がある。

IMG_0005_20120517133935.jpg

そして最終的には元のシビップに戻ってたので安心した思い出がある(^◇^;)

子供の頃のお風呂

子供の頃は血行が悪いのか毎年しもやけになっていた(^^;;
お父さんがたらいにお湯を入れてその中に唐辛子を入れて足をつけさせられていた記憶がある。
ピリピリしてちょっと痛かったような気がする

IMG_0001_20120516113405.jpg


妹と二人でお風呂に入れるようになると、排水の所にタオルでお湯が流れないようにしてお湯をためて川のようにして遊んでいたf^_^;)今考えたらきたないけど…
すでにお風呂に一杯お湯が入ってるけど浅い川が出来たとはしゃいで遊んでいた。

IMG_0003_20120516113403.jpg


お風呂の中では蓋を全部閉めて顔だけ出して(いま忍者みたいや)と一人喜んでいた(⌒-⌒; )

IMG_0002_20120516113404.jpg

子供の頃のお風呂は楽しかったな~と思い出す(^O^)

まりちゃんからのコメントで面白かったのでさらに追加

(コメント)お風呂でたらいを車のハンドルに見立てて旅館に到着(家)に到着したつもりで楽しんだ記憶があるわ~
懐かしいな~
IMG_20120517140609.jpg
確かにそんな事やってたね

寝る子は育つ

生まれたばかりのはなちゃんは、お腹がすいた時以外はとにかく良く寝る子供だった。
ミルクを飲ませるとゴクゴクあっという間に飲んでしまい、すぐに寝ていた。
目は一筋長く入っていたのでパタリロみたいやな~とよく思っていた。
IMG_0002_20120515103853.jpg


実家で掃除機を最大でかけていてもスヤスヤ寝ていたし、スーパーに行って買い物をしててもまぶしかったり、音がしてても平気でベビーカーの中で寝ていた。
さすがに最近は起きてるけど(^◇^;)
IMG_0004_20120515103851.jpg


なので3ヶ月ぐらいには顔は下ぶくれのまん丸になっていた。
友達に写真を見せると「おにぎりみたいやな~( ´ ▽ ` )」と笑っていた
そしてしばらく、おにぎりちゃんと呼ばれていた(^◇^)

寝てばっかりだったはなちゃんも今やつかまり立ちを出来るようになった。
そして、机の上の物を常に狙っている

昨日はリモコンを狙い
IMG_0001_20120515103854.jpg

最終的に
IMG_0003_20120515103852.jpg


頑張れはなちゃん

衣替え対策

またまた収納の話f^_^;)

最初の頃、衣替えは大きい透明の入れ物に毎回直していたが、あまりにも面倒臭いのでクローゼットに掛けてる物以外は基本「FITs」と言う半透明の引き出せる収納ケースに入れている。

前に収納アドバイザーの“こんまりさん”と言う人が一個だけでも自立するたたみ方というのをテレビでやっていたので参考にしながら収納している(前までの畳み方はなだれてよく、ぐちゃぐちゃになっていた(^◇^;))
あと、下着とか靴下とか小さくなるものは細かい仕切りの付いたプラスチックの箱になおすようにしたらあまり散らからなくなった。
IMG_0007_20120514220806.jpg

夏用のTシャツとか冬用の長袖などそれぞれ一個の引き出しに入れて、衣替えの時期はケースだけ上下入れ替えたりしている。
ずっと放っていたが、今日は中に何が入ってるか分かるようにシールを作ってもらったので全部に貼り付ける作業をした。
IMG_0006_20120514220807.jpg

以前は見た目重視だったので木製の三段の棚に白い蓋付の収納箱に入れていたが、中に何が入ってるのか分からず、いつも全部引っ張り出して下に置いて服選びをしてたので、選び終わった後は泥棒が入った様な散らかりようだった(ーー;)
IMG_0005_20120514220808.jpg


さらに廊下側にある収納を始めた(^^;;
文房具を1カ所に集めるとハサミは5本もあった(~_~;)そんなにあるのに何故か探してもない時がある。
そして、100均の透明の蓋付の箱に入れる。
テープ類、ひも類も100均の透明な箱に入れた。
のりとか修正ペン、消しゴム、ボールペンとかはコーナンで五段ぐらいのよくあるA4が入る透明なケースを買ってきて分類して直した。

靴も整理する(^◇^;)
100均でブーツケースと言うチャック付きの袋を見つけたので一足ずつ入れて直した。


まだまだ入り切らないものは残っているが、とりあえず今日の整理終わり…
青カビの付いた鞄も相変わらず置いたままやけど

IMG_0008_20120514220805.jpg



クローゼットの整理

押入れの整理の続き◦◦◦

次はクローゼットの整理をしようと思い中のものを取り出すと色々使ってないものが出て来た。
(確か鞄が入ってたな~)と蓋付の白い箱を出して開いて見ると、湿気を吸ったのかカビがいっぱい付いていたさらに茶色の革の鞄は取っての所を重点にして青カビが発生していたうわ~
IMG_0002_20120513223808.jpg

使わない鞄は捨てようと思いゴミ袋に入れ
茶色の鞄以外は洗えるのでとりあえず洗濯ネットに入れて洗濯機で回して干した。
あまりにきたないので茶色の鞄はまだ放置したままにしている

クローゼットの中をゴソゴソ取り出し片付け始めた。

空の段ボール潰して捨てよう。
タオル類とか買ってないのに異常に増えてるな~
帽子もいっぱいやな~
いらん服ウエスにしよう…
二段ボックスの位置は…

とりあえず無理やりクローゼットも完成した。
しかし部屋にはまだ収まりきれていない物たちが一杯( ̄◇ ̄;)
しかし今日はこれで終わりにしようと思った。
IMG_0001_20120513223807.jpg






布おむつ

食事中の人は読まない方が良いと思います(-。-;


今日の朝、洗濯をしてるとはなちゃんが起きたので紙オムツを替えたらコロコロのうんちをしていた。
前まで緑色のベチャッとしたウンチだったが離乳食が進んで状態が変わってきたようだ。
おまるに乗せたけど反応はなかったので無いのかと思い下ろした。

昼間は布おむつにしてるので布おむつに替えた。
またするかもとちょっと不安だったので布おむつの上に紙をひいた。

洗濯を干してる間、窓の外からはなちゃんを見てると機嫌が良さそうに遊んでいた。
今の遊んでるうちに風呂掃除をしようと思い、続いて掃除を終わらせた。

オムツが濡れてないか気になり確かめるために布おむつの間から「おしっこしてないか~(^O^)」と手を突っ込んだ瞬間
フニャッツと指にほの温かい柔らかい感覚が…うんちが指に~うわ~!
急いで手を洗いに行った(^^;;さっきしてたから油断してたわ…

IMG_0001_20120512115607.jpg


いつもうんちが付いた時は、うんち用のバケツに水と洗剤を入れて汚れたものを入れる。
翌朝まで蓋をして封印する。見なかったことに…

IMG_0002_20120512115606.jpg


次の朝にゴム手袋をして絞る汚れた水をトイレに流す新しい水と洗剤を入れてまた漬け込む。
それを3日~4日繰り返し、水が透明になった時点でゴム手袋で絞り洗濯機に入れる。後はお願いします!と洗濯機に頼む。そして洗い上がり綺麗になった布おむつを見て洗濯機に感謝する(^◇^)


芸能人に会った話

子供の頃からオリバーソースのCMで有名だった桑名正博の話。

昔、友達とカラオケに行って桑名正博の曲でサビしか知らなかったけど「セクシャルバイオレットNo.1」を適当に節を付けて歌った事がある(^^;)

フ・フ・フ!色っぽいぜ~男と女の(何んたらかんたら…歌詞忘れた( ̄◇ ̄;))
You make me feel good たぶん言えてない
セクシャル (一拍あける) バイオレット
セクシャル (一拍あける) バイオレット
セクシャル、バイオレットナンバーワ~アァ~ン

ちゃんと歌えてないので友達がけっこう笑ってた。

ある日、妹が何かの商品に「セクシャルバイオレット」の小さいCDがついてたので買ってきてくれた。
流してみると自分の歌ってたのと全然違うかった( ̄▽ ̄)当たり前やけど…

ジャケットにはバッチリ桑名正博が写ってたので確かそれを印刷して年賀状に貼り付けカラオケに行った友達に送った記憶がある。
IMG_0005_20120512115604.jpg



何年か時は流れ◦◦◦

友達が調べてくれてハイアットリージェンシーと言うホテルにバイキングを食べに行った。
「美味しいな~( ´ ▽ ` )」と言って食べていると友達が突然
「後ろ!後ろ見て!
「桑名正博いてる!」
隣の席には何人か座っていてその中に桑名正博が中心に座っていたΣ!(◎_◎ )ほんまや!!
(セクシャルバイオレットの人や!)
髪の毛はモジャモジャだった。
桑名正博は息子の話をしているらしく、しばらく羨望の眼差しで見ていた。

IMG_0004_20120512115605.jpg


そして、食べ終わって店を出た後、みんなですごいな~としばらく興奮していた思い出がある(^_^)





押入れの整理

収納の話。

整理はするけど自己流なのでいつも使い勝手が悪いので常に物を収納し直していた( ̄◇ ̄;)
今までやってきたその時間は膨大な時間になると思う。
やり始めると夢中になって時間をかけ過ぎるので夫に「疲れるから1日15分ぐらいにしといたら…」と言われる始末だった。

最近はさぼりがちだったので収納がぐちゃぐちゃになって来た(⌒-⌒; )
図書館で「必要なものがスグに!とり出せる整理術!」と言う漫画形式の本があったので借りてきた。

夫は先に読んだようで昨日台所を整理してくれていた。
今日ははなちゃんがよく寝てたので私もこの本を読んで整理をしてみようという気になり早速整理を始めた。

本によると…

①同じ内容のものは1カ所にする。
②詰め込みすぎない

押入れからしようと思い、ふすまを全部取って見た。
まずは上段から…
大きいお雛様の箱が入っていたが下にとりあえず置いて布団を集めた。

IMG_0010_20120511152928.jpg


一番左に今使ってる布団
その横に圧縮した冬用布団(上に湯たんぽ)
〃 夏用布団(上にジェル状の氷枕)
布団乾燥機、防虫剤、はなちゃんの布団、布おむつ。

下段

IMG_0009_20120511152929.jpg


通気性が良いだろうと下に一面スノコを敷いていたが引っかかって物が出し入れしにくいので全部とった(^^;;
そして年一回なのでお雛様を奥に入れた。あとは灯油ストーブも奥へ
手前にビールとか掃除機、ホットプレート、扇風機など入れた。
右側に運動器具を集めた。最近は使ってないけど(-。-;

いっぱい入れ過ぎるのでこれだけにとどめて別の部屋に持ってきた(⌒-⌒; )
押入れはとりあえず完成した。

押入れから排除されたものは別の部屋に集めたのでまた整理しなな~( ̄▽ ̄)と思っている。









堀越内科再び

今日は昨日に冷えたのか、はなちゃんが咳込んで熱が少しあったのでこの前と同じ「堀越内科」に連れて行った。

診察券に11時30分までと書いてたのでギリギリで入ると患者さんが一人も居てないのでラッキーと思ったら、お医者さんに「11時までが受付ですけど…」と言われた( ̄◇ ̄;)
しかし親切な先生で直ぐに「診察いけるので入ってください(⌒-⌒)」と言ってくれた。

診察の結果また風邪ウイルスにかかってるらしかった(^^;;
「今の時期は風邪ひきやすいからね~汗をかいてたらこまめに着替えや汗を拭いてあげて下さいね」と薬のシロップにはまたかわいいシールを貼ってくれていた。

IMG_0008_20120511123443.jpg


家に帰りまたヨーグルトに混ぜて食べさせて3時間ほど寝てせきは少し治まり元気になっていた。
部屋を動き回り、食欲はあるようでおやつにせんべいをあげると美味しそうに食べていた(^_^)

IMG_0005_20120511123442.jpg
せんべいの行く末をじっと見てると・・・
IMG_0007_20120511123440.jpg
極めつけが
IMG_0006_20120511123441.jpg

夜も離乳食をモリモリ食べてたのですぐに治りそうだなと思っていた。

グランフォンド八ヶ岳

2010年の夏頃、自転車屋の店長に「10月に八ヶ岳で120km走るイベントがあるけどバスで一緒にいかへんか?」と誘われた。
「山やしちょっとな~( ̄◇ ̄;)しんどそうやし…」と言ったら
「あかんかったら紐でひっぱってたるわ( ̄▽ ̄)」と言っていた。

家に帰って調べてみると、10キロごとに休憩所があってその都度色々な食べ物が出てくるらしいので食べ物に釣られ夫と「一回走ってみようか(*^_^*)」ということになった。

10月2日、サニーサイドの人達に混じりバスで八ヶ岳に着いてから何キロか試走して、ペンションに泊まり夜はみんなで酒盛りをした(#^.^#)

「グランフォンド八ヶ岳2010」

距離 120km (メディオフォンド40km、グルメフォンド19kmもある)
参加人数1611人 (男性1399人女性212人)
標高差 1023m


60キロを過ぎて後半の60kmずっと坂道と言う過酷なレースだった( ̄◇ ̄;)
朝の7時スタートでスタート地点に向かうとすでに大行列ができていた。
店長と夫と私はサニーサイドの人達よりも大分先に出発する事になった。

20分ほど待ちスタートした。
まだ薄暗い中、早速急な下り坂が来たので思いっきりブレーキをかけながらゆっくりと降りて行った(~_~;)
遅いので下に降りると店長と夫が待ってくれていた。
合流して走っているとさっきの坂でこけた人がいてたのか救急車のサイレンがなっていた。
結局ペダルは普通の物に戻してもらってたのでペダル変えといて良かったな~と思っていた。
(きっと私もコケてただろうな(~_~;))

10キロ地点で休憩所が来たテントには握りたてのおにぎりとか飲み物などがあったのでモリモリ食べた。
おいしい~
前半は下りの坂道が多いのでスイスイ進んだ。
慣れてきたのか40キロぐらいのスピードが出るようになってきた。
調子に乗ってスピードを上げるとカーブの時に壁にぶつかりそうになったので店長に
「左のカーブの時は左足を上げながら進むと壁にはぶつからないよ右の時は右足を上げる」とアドバイスを言われた


のどかな景色が続いていた。
そして各10キロごとに休憩所があった。
そば、朝どれレタス、もろきゅう、茹でたてトウモロコシ、チョコレート、飴、カントリーマアム、大福餅、パン
など次々とそこで採れた野菜などがテントで配っていた(*^_^*)
そして必ず立ち寄っていた(^_^)☆栄養補給


IMG_0004_20120509142955.jpg

60キロ地点を超えるとずっと上り坂になって来た( ̄◇ ̄;)
長い激坂で8キロぐらいしかスピードが出ずノロノロ走っていた。自転車から降りて押している人もいっぱいいた。
店長はスパルタなので降りることを許されず「頑張れ頑張れ」と後ろからずっと追いたてられていた。

IMG_0003_20120509142955.jpg


途中八ヶ岳大橋が見えてきた。
ものすごい高い所に橋があるので下を覗き込むと恐いぐらい景色が凄かった(*^◯^*)

IMG_0002_20120509142956.jpg


100キロ時点でサニーサイドの人達も合流し店長も一緒に走り去って行った( ̄◇ ̄;)あれっ!?
(店長私があかんかったら紐で引っ張っていってくれるって言ってたのに)
また騙されたわと思っていた。

残り20キロ必死に登り切り午後4時頃完走した(^◇^;)ふあ~疲れた
頂上で店長は「おー完走したな(^O^)」と言っていた。

記念写真を撮りバスに乗って泉大津に帰ってきた。
疲れたけどとても良い記念になったo(^▽^)o

そしてあんなにも過酷だったにも関わらず休憩所で食べまくったので、家に帰って体重計に乗ると逆に体重は増えていた(ーー;)残念…





チャイルドシートの講習会

今日はさとこちゃん+子供達と一緒にオートバックスのチャイルドシートの講習会に行ってきた(^O^)

他に3組の親子が来ていた。
子供達はボールやおもちゃで楽しそうに遊んでいた。
IMG_0001_20120508150039.jpg


説明によると時速40㌔でぶつかった場合体重の30倍もの重さに変わるらしい

はなちゃん 8×30=240kg
私 50×30=1500kg (ちょっとサバ読んでるけど(^^;;)

ちなみに今乗ってる車は800kgらしい…私は倍より重い事になる。
お母さんが赤ちゃんを抱っこしてても絶対に持ち切れないと言っていた。
確かに240kgは絶対に無理やわと思った。
チャイルドシートをしてないと死亡事故につながるので気をつけんとと思った。

説明が終わって整備士の人にちゃんとチャイルドシートが着いてるか見てもらうと結構しっかり着いてるらしかったので良かったo(^▽^)o
店の中に帰るとコンニャクでできたケーキを配ってくれたので、さとこちゃんと「しっとりしてて美味しいな~(^O^)」と言いながら食べた。

IMG_0002_20120508150038.jpg


ケーキで和やかな雰囲気になってたので他のお母さんとも交流してみた(^。^)
ちょうど同じ8ヶ月の男の子がいててその子は下の歯が2本はえていた。
顔を見るとにっこり笑ったので可愛かった(^◇^)
そして、はなちゃんの鼻吸い器を持ってブンブン振り回していた。

それから写真を撮るからと言ってカメラを持った人が前に出て写真を撮ってくれた。
撮ってる間、前のモニターにずっとタケモトピアノのCMが流れていた。

帰りには車に乗せるLED付きのトレイをお土産で貰った(*^_^*)夜は光るらしい
店の人が普通に買えば3.4千円はすると言っていたのでオートバックスすごいな~と心の中で思っていた。

そしてお昼ぐらいにお開きになったので泉南の家に帰った。
色々な人と交流できたしけっこう面白かった(^◇^)
今日は一緒に行けて良かったよありがとうね~!



自転車のペダル

また自転車の話に戻る(^^;;
ブレーキに続きさらなる試練が…

ブレーキに慣れてきたので夫より「ペダルをSPDーSLペダルにしたらどうかな?」と言われた。
SPDーSLペダルとは2つ大きな穴があいているペダルで専用の靴を履いてそのペダルの穴の所に靴の出っ張りを差し込むと完全に足とペダルが引っ付いてどんな風にこいでも力が逃げず楽にこげると言うメリットがある。

逆にデメリットは結構な力でひねらないとペダルが外れないので止まる時にうっかりペダルを外すのを忘れるとペダルが引っ付いたままコケると言う恐ろしいペダルでもあった。
IMG_0014_20120507192551.jpg

あまりちゃんと説明を聞かずに「試しに買ってはいてみるわ(^。^)」と言った。
それから和歌山にある自転車屋まで靴を買いに行った。

家に帰ってからペダルを付け替えてもらい靴をはき自転車をこいでみた。
最初なかなか出っ張りが穴に入らず苦戦した(~_~;)
やっと入ったので恐る恐る運転して最後足をひねって外そうとしたが固くて外れにくかったので一番緩い力で外れるように調整してもらった(^◇^;)

一番最初にこけたのは止まる時にペダルが引っ付いてることを忘れて(しまった!!)と思った瞬間には、すでに横からゆっくりと倒れていった(◎_◎;)ガシャーン!!
ゆっくりとこけて行くのは結構恐怖だった
IMG_0012_20120507192552.jpg

次は八尾に帰った時にドリンクホルダーに差していた水筒が落ちてとっさに拾おうとして止まろうとした時にまたもや外すのを忘れた前から2台自転車が来たので(あ~~コケるー!!どいてーー!)とおもいながらヨロヨロ少し進みゆっくりとこけて行った( ̄◇ ̄;)

それからも鈍臭いのですぐに忘れて度々こけていたのでブレーキの様にペダルも憎みだしてきた(`_´)ペダルめ~!

ある夜、家からすぐにある交差点の所で信号待ちをしてる時に段差でよろけてコケた。
交通量が多いので(ひかれるかも!(-。-;)と思いながら立ち上がれないでいた。
隣でいてた夫が少ししてから近づいて来て「大丈夫?(⌒-⌒; )」と言った。
助けに来てくれたにもかかわらずペダルにイラついていた私は「助けに来るのが遅いねん!」とキレてしまった事があった(−_−;)

あの時はごめんよと反省している。
そしてまたペダルに慣れるまで1からのスタートとなったf^_^;)






襲撃される夫

昨日の朝の話。
朝方、寝ているとどこから入ってきたのかブーンブーンと窓の近くで音がしてるので横に寝てた夫に寝ぼけながら私が「虫がいてる…」と言った。夫からの返事は無かったけどとりあえず聞こえてるだろうと思い深めに布団を被りまた眠りについた。

しばらくして「あっ!?何!?痛っ!!!」と言う夫の声がして目覚めた。
(んんっ!?(-。-;)と思いむくりと起きた。
見てみると夫はうずくまっていた。
「目の下の所刺された(◎_◎;)蜂や!!」
「えっ!!蜂!(ぎゃっつ!!)」
そういえばブンブン言ってたな!
どこや!と思い蜂を探すと布団の上に蜂がトコトコ歩いていた。
「ここにいてる!!
必死で布団をかけその上から足でこれでもか!とどんどん踏んだ。
IMG_0002_20120507115343.jpg


しばらくしてから布団をめくると当たってなかったらしく蜂が歩いていたギャッツ!!
焦ってもう一度布団を掛けて再びドンドン思いっきり踏んだ。
恐る恐る布団を開けるとお腹の所が割れていた(^^;;
「この蜂めが~!!殺したったわ!」と偉そうに言ってると
お腹が割れた蜂がまた動き出したうおーー!!生き返った!!
また布団を被せてドンドン踏んだけど蜂はしぶとく生きていた
最終的に夫がティッシュにくるみ潰して殺していた(^^;;
IMG_0001_20120507115342.jpg

インターネットで調べるとどうやら〝黒スズメバチ〟らしかった。
巣は作らず土の中に潜んでるらしい…こわ~
夫はアイスノンでずっと目の下を冷やしていた(~_~;)
私はずっと恐ろしや~恐ろしや~と思っていた。
IMG_0010_20120507115440.jpg


しばらくすると痛みが治まっていたが寝る時はさすがに思い出したのか「蜂はいてへんやろな~
と目を皿のようにして見ていた。

久宝寺でBBQ

昨日は少し小雨が降る中、久宝寺緑地でバーベキューをしたo(^▽^)o

あっちゃんと兄さん、ゆきちゃん、あっちゃんの会社の人達とまりちゃん一家とうちを合わせて22人の大人数だった。炭火で肉や野菜を焼いて食べた( ´ ▽ ` )

アンパンマンの救急車の車を持って来てる人がいてて、子供たちが取り合いになるぐらい大人気だった。
しばらくして車が空いてたので1歳になる姪っ子が静かに近づいて行くと2歳の女の子が気付いて先に座ってしまったので面白かった。すぐに後から譲ってもらっていたけど(^_^)アンパンマンは子ども大好きやな~

あっちゃんの家にあった大きいホッケを焼くとホクホクと美味しかったので最後までしぶとく突ついてると「ホッケの目玉を食べたら」と兄さんに言われたので見た目気持ち悪いが食べてみたら美味だった( ̄▽ ̄)うまっ

IMG_0003_20120505134736.jpg



あっちゃんとゆきちゃんがデザートにふわふわ食パンにホイップクリームとあずきとフルーツをトッピングしたパンを作っていた( ´ ▽ ` )
まりちゃんも米粉オレンジシフォンケーキを焼いてきてくれたのでそこに余ったフルーツをどっさり乗せてホイップクリーとあずきともりもりにゆきちゃんが乗せていたヾ(@⌒ー⌒@)ノゆきスペシャル
どちらもしっとり美味しかった.:*・'(*゚▽゚*)'・*:


IMG_0004_20120505134735.jpg


途中3月に生まれた男の子の赤ちゃんが来て「同学年やで~」とはなちゃんと並べると3kgと8kgなので余りにも大きさが違うな~とびっくりした(~_~;)はなちゃんでかっ!
赤ちゃんは大人しくスヤスヤしていた。
そして1ヶ月後から生まれた男の子の赤ちゃんもいててその子ははなちゃんよりも1kg大きかった(^o^)

IMG_0007_20120505134734.jpg



食べ終わってからみんなスケボーの進化した乗り物にみんな乗って遊んでいた。
はなちゃんはベビーカーで寝てたので夫と私は遊んでるところに行った。
夫は勢いよく乗り物に乗っておしりから思いっきりこけていた(´ε` )痛そう…
私も友達に手を持ってもらいへっぴりごしで少しだけ乗った。
しばらくみんなの乗ってるのをすごいな~と思い見ていた。
(あっ!はなちゃんの事を忘れてた!!)と思いベビーカーの所に戻るとまだスヤスヤ寝ていた(^◇^;)ごめんよ~

実家に寄ろうと思ってたので先に帰る事にした。
最後みんなで集合写真を撮った(^O^)/

天気はあんまり良くなかったけど美味しかったしとても楽しいバーベキューだった(^◇^)



IMG_20120505134138.jpg



続きを読む »

初めての自転車練習会

泉大津の自転車屋には「サニーサイド」と言う自転車のチームがある。
そして土•日に店長が先頭で走る自転車練習会をやっている。

ある日自転車屋に行くと、自転車屋のおっちゃんに「最近はどこまで走ったん?」と聞かれたので、「最近はヘルパーの学校で毎日20kmほど自転車を走らせてる」と言うと、「それだけ走ってるんやったら自転車練習会に来たらいいねん」と言われたので「速度20kmぐらいしかでないけど( ̄◇ ̄;)」と言うと店長は「大丈夫大丈夫」と言っていた。

それから1ヶ月ぐらいして(そういえば自転車練習会に来たら良いって言ってたな~-_-)とぼんやり思い出し夫に言ってみると「一回行って来たら(^-^)」と言われたので行くことにした。

その週の土曜日、車に自転車を乗せ泉大津まで車を走らせた。
店長は9時から始まるから…と言っていたが駐車場を見つけるのに手間取り近所のパーキングを探していると9時になってしまった(◎_◎;)
焦って携帯から店に電話をかけた「すみません(^◇^;)自転車練習会に行こうと思うんですけど…」
店長は「えっ!?9時やからもう出るで?」と言い、続けて
「今どこにいてんのん?」と言った。
私は「近所のパーキングに止めてるところなんですけど(^◇^;)」と言うと
「じゃあ待ってるから早くおいで」と言われた。
焦ってパーキングに止め自転車にタイヤを付けて店まで走った。

店の前に行くと8人ぐらいサニーサイドのチームTシャツを来た完全に自転車を乗り込んでそうな人達が待っていた(◎_◎;)めっちゃ速そうな人達…
「遅れてすみません(;゜0゜)」と謝った。
店長が店から出てきて「鞄とか重いから全部置いて行き」と言ってくれたので荷物を置いて練習会は始まった( ̄◇ ̄;)
店長が一番前に行き私はその後ろに付き走り出した。
最初はゆっくりと走り出した。店長は色々とアドバイスしてくれた。
遅いと迷惑がかかると思い必死について行くと店長はいけると思ったのかどんどん速度をあげて行きスピードメーターを見ると27キロぐらい出ていた(~_~;)

しばらくすると岸和田の山に来た。
急な登り坂になり、
店長は「ここから山を目指してみんな自由に走るから」と言った。
言ってる内に後ろで走っていた人達は全力で走り出しあっという間に見えなくなった。
店長もそれを言ったあと追いかけるように消えて行った。
一人ポツンと登り坂に取り残され一瞬で気が抜けてヨロヨロと登り出した^^;
登り坂を登りきった後は誰一人見つける事ができなかった
(山って言ってたけどどこの山やろ(~_~;))
何十分もうろうろとそこの道を行ったり来たりしていた。
あんまり誰も来ないので帰ろうと思い、走り出すと遠くの方から
「見つけた!!」と声がした。
サニーサイドのメンバーの一人が自転車に乗って私の所までやって来た。
どうやら私は迷子になっていたらしくその人は携帯で店長に「見つかりました!」と言っていた(^^;;

何分か待っているとサニーサイドの団体がやって来た。
店長が私に「どこいってたん?上で待ってたんやで」と言った。
私は「どこの山に行ったらいいか分からなかったから…f^_^;)」と言うと
店長は「この道を真っ直ぐひたすら登るだけやで(^◇^;)」と言った。
どうやら登り坂からずーっと一本道の先にある神社までのタイムをメンバーの人達はいつも計っているらしい。

全員集合したのでまた泉大津の自転車屋まで走った。
その総距離は44kmぐらいだ( ̄▽ ̄)
疲れ過ぎた私はみんなに「お疲れ様でした」と言ってパーキングまで行き車を出そうとした瞬間、自分の自転車を店に忘れていることを思い出し、もう一度店に戻り「自転車を忘れました( ̄◇ ̄;)」と言うと店長は笑っていた。

帰りの車の中、無性にお腹が減っていたので作ってきたおにぎりをむさぼるように食べ(今日はみんなに迷惑をかけたな~(−_−;))と一人反省していた。
しかし店長には初心者でも全然大丈夫的な事を言われてたので騙された感じは拭えなかった。




IMG_20120503222548.jpg








ブレーキその後

昨日の続き…
一生補助ブレーキでいいんや!と言ったもののやっぱりちゃんとブレーキが使えないのは嫌だったので少しずつ練習を始めた( ´θ`)負けず嫌い

前の職場を辞めてハローワークに行っていたので、何か資格を取ろうと思い、ヘルパー2級の職業訓練に応募することにした。
そして、職業訓練に受かったので泉南市の家から貝塚市にある福祉の学校まで片道約10キロの道のりを40分ぐらいかけ自転車で通うことにした。
私のクラスは30人ぐらいいて、一番若い人は29歳で一番年上の人は50代の人で50代がけっこう居てたと思う。
そして、クラスの平均年齢は確か45歳ぐらいで最高齢だったらしい( ̄◇ ̄;)

毎日自転車で行くと、珍しいのか見かけた人は「どこから来てるの?」と聞かれるので「泉南市です。」と答えるとたいがいの人は「そんな遠いところから?偉いなー(^O^)」と褒めてくれたので嬉しくなり雨の日もカッパを被り平日は毎日休まず3ヶ月の間学校に通った。

最初の方はビクビクしブレーキを憎んでいたが、毎日の様に乗ってるとさすがにブレーキに慣れてきて使う事ができるようになっていた。
無事にヘルパー2級の資格ももらうことが出来たのでやったぞ!と喜んでいた(^◇^)


IMG_20120502114935.jpg



ブレーキ不信

自転車を乗り出してから1、2ヶ月過ぎ、私が前で自転車をこいでいると夫に「早くなってきたなー(^O^)」と褒められるようになってきた。

しかしロードバイクの自転車のブレーキはドロップハンドルと言って通常のブレーキよりも変わっていて固く握りにくいし慣れていないとブレーキが効きにくい。
買った自転車には手前にママチャリのような補助ブレーキがついてたので、私はずっと補助ブレーキを使っていた。

IMG_0002_20120501144133.jpg


夫は私がドロップハンドルのブレーキを完全にマスターしているとばかり思っていたらしく、ある時に私が補助ブレーキを使っている事に気付き「( ̄◇ ̄;)あれっ?補助ブレーキつかってんのん?」と言った。
「うん(^◇^;)(バレたか…)」
それから夫は「体がぶれへんからそのブレーキ使った方がいいよ(^O^)」と言った。
私は「うーん^^;(あれは手が痛いんやけどな~)」と答えた。


補助ブレーキではスピードも出せるようになっていたけど、ドロップハンドルのブレーキをマスターするのにまた一からやり直しとなった(ーー;)またもやノロノロ運転
買い物の時に少し使ってみるがやっぱり手が痛いし、自転車の事故もあったのでブレーキが効かない事に恐怖を感じ始めていた。



しばらくして八尾の実家に自転車で行くことになった。
片道約47キロの道のりを走ることになった。
長い道のりやし疲れるから補助ブレーキでいいか^^;と走ってると夫はそれを見つけて「普通のブレーキで走った方がいいよ体が安定するし、体重も分散されるからしんどくないよ(^^)」と言われた。
「うん…(~_~;)(ふぉ~とりあえず使ってみよう…)」

そして、のろのろと自転車を走らせた。
交通量が多いのでビクビクしながら、必死の形相でいつでも止まれる様にずっとキツくブレーキを握っていた。
そして、あっという間に手は痛くなってきた(T ^ T)

車が店から出てきたので、ぶつかるかも(-。-;と思ってギュッと自転車を止めると後ろで走っていた夫は「止まらなくてもいいのに(−_−;)」と言った。
極限の私はその言葉を聞いた瞬間にプツッと何かがキレた。
「怖いんやーー!!(フガーー!!)」といきなり猛然と怒り出したので夫は意味が分からなくショックを受けていた(~_~;)
「すぐに止まられへんし手は痛いし(`_´)フガガ」忘れたけどそんなことで話し合いになった。

たぶんその後、補助ブレーキで走って八尾に着いたf^_^;)(今となっては夫に申し訳ないが…)


IMG_0001_20120501144133.jpg


とりあえずまた泉南に帰り、

またブレーキの話し合いになり私は「補助ブレーキの何が悪いんや(`_´)私は一生補助ブレーキで走るんや!( ̄^ ̄)」と頑固発言をして夫はどうしようもないな( ̄◇ ̄;)と思っていただろうと今では思う。








続きを読む »
 はなちゃん一家 

はなちゃん 平成23年8月25日生まれのA型の乙女座 大阪の泉南市に長女として生まれる。

はなちゃん母

Author:はなちゃん母
昭和54年生まれのO型。
両親は徳島県出身で大阪の八尾に生まれる。
兄妹は四人で兄が二人、妹とは双子で生まれる。
双子座で好物はうなぎ。苦手な食べ物はお餅


夫は昭和51年生まれのA型
両親は高知と徳島で大阪の泉大津で生まれる。
兄弟は男三人の長男
魚座で好物はギョウザ
苦手な食べ物は漬け物

今のところはなちゃんはあまり登場していない(-。-;

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 はなちゃん日記 

アクセス人数

現在の閲覧者数:

良かったら見てください

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 華夏ちゃん日記